人間関係に疲れて・・・

ナース 人間関係

憧れのナースになって、もう少しで3年になろうとしています。医学の仕事に携わることが子供の頃からの夢であり、希望を持って仕事をしていました。

ですが最近になって、人間関係に疲れてきました。

女性が多い職場では比較的多いことですが、職場内でのいじめや嫌がらせ、仲間外れなどがあります。

子供っぽい仕打ちに、腹立たしさを感じますが、職場では若手の私にとって、何ら意見する権限も持っていせん。そんな中、私の態度が気に入らなかったのか、先輩が私に嫌がらせをするようになってきました。

自分の犯したミスを、私のせいにしたり、私の悪口を言いふらしたりと、病院から追いだそうとする態度が見られます。
ナースの悩み
ナースという仕事は忙しく、ストレスも溜まります。そのため、ストレスのはけ口として利用されているようで、嫌になります。これ以上ナースの仕事を続けることは不可能で、今すぐにでも辞めたいし、今でも十分にきついです。


夢と憧れを抱いて始めたナースの仕事ですが、こんな理由から辞めたいなどと感じることが、辛いです。

ですが、自分のことを考えると、こんなきつい状況に身を置くことに意味を見いだせないため、辞めて他の就職先を探す方が賢明ではないだろうかと考えています。



ナースの悩み

ナースが「辞めたい」と思うのはどんな時?お悩みについてまとめてみた
希望を持って看護師の資格を取得して働きだしたというのに、実際には自分の思い描いていたのとは違う勤務状態であれば、辞めたいと思ってしまう事もあるものです。

ナースになって、苦しむ患者さんの助けに少しでもなりたいと思っていたというのに、一人一人に手厚い看護をすることが出来ずに、ただ目の前の仕事をこなしているだけという状況であれば、理想と現実の差に悩むようになってしまうものです。

ナースのお悩みとして多いのが、その過酷さともいえます。

肉体労働でもありながら、休む暇もないくらい忙しく、なおかつ少しのミスも許されないという事になれば、息をつく暇もないほどになってしまう事でしょう。

そして、精神的にも緊張した状態が長時間続くようになりますので、かなりの疲労になる事は間違いありません。

ナースが辞めたいと思う事はいろいろあります。

肉体や精神的な疲労がピークになった時などは、辞めたいと思う事があってもおかしくありません。

そういったナースのお悩みは、転職をすることによって、改善されるような事もあります。

今の職場のままでは、自分自身が持たないという風に思うのであれば、辞めて新しい職場を探すようにした方がいいでしょう。




▲ページトップに戻る